famibiz > FBAAコラム > FFI 2015コンファレンス FBAA理事3名が参加

FFI 2015コンファレンス FBAA理事3名が参加

日本ファミリービジネスアドバイザー協会

2015-10-24 06.04.36

FBAA西川理事長、武井理事、馬場理事は、10月22日、23日にFFI (Family Firm Institute)の世界大会に参加しました。

FFIは来年30周年を迎える、米国に拠点を置くファミリービジネスコンサルタントの組織です。

2009年のニューヨークでのコンファレンスでこの3名が初めて出会ったことがFBAA設立のきっかけとなりました。

 

今年はロンドンで開催されました。会場はテムズ川を挟んでビッグベンの対岸、Park Plaza Westminster Bridgeです。

今回の会議には、世界43か国から、390名が参加しています。

近年は、シンガポール、香港、インド、インドネシア、中国、韓国など、アジアからの参加者も増えてきています。

2015-10-24 06.05.24

参加者の多くはファミリービジネスにアドバイスするコンサルタントで、

その専門分野は経営、税務、金融、法務、セラピーなど多岐にわたります。

プライベートバンクやファミリーオフィスの関係者も多く、また大学教授や研究者も多数参加しています。

 

著名なコンサルタントや研究者がファミリービジネスやコンサルティングの様々な課題について報告する中、

日本からは武井理事が日本のイエ制度がファミリービジネスの世代交代に与えている影響について発表しました。

 

世界のファミリービジネスコンサルタントが一堂に集まるこの機会に、

FBAAのアドバイザーでありFFIの創設者の一人であるKelin Gersick氏と

FBAAのこれまでの成果と今後の方針について打ち合わせを行いました。

また、今回のコンファレンスで武井理事がFFIフェローの資格を授与されました。

 

来年のFFIコンファレンスはマイアミで行われます。